光とクリームによる脱毛効果の違い

光とクリームによる脱毛効果の違い

脱毛

サロンで人気になっているフラッシュ脱毛は、光の出力が弱いという欠点があり、それゆえ完全にキレイでスベスベの肌を手に入れるには1年から2年の期間が必要だと言われています。回数を重ねる分、費用も大きくなるので、ある程度の収入のある方でないと施術できません。しかし、その分効果も非常に高く、キレイにムダ毛の処理ができるため若い女性を中心に人気になっています。また、痛みがほとんどないのも特長で、肌が荒れることもありません。安心安全な施術なのです。

 

これに対して脱毛クリームは費用がほとんど負担にならないというメリットがあります。学生のお小遣いでも十分に購入できる程度の金額で販売されていますから、10代の若者を中心に人気を集めているのです。クリームによる方法だと気になるのが、すぐにまた生えてこないかという点でしょう。しかし、原材料に含まれている有効成分が、毛根に染み込んで根元からムダ毛を溶かしてくれますから安心です。

 

また、最近はセットで販売されているローションに、抑毛効果の期待できる成分が含まれていることが多くなっています。クリームを使って無駄毛の処理をした後に、このようなローションを併用することで、何度も商品を使う手間が省けます。肌にさえ合えば、コスト面でも大きなメリットがあるでしょう。脱毛方法をどちらにするのかは、個人の環境もありますし相性もあります。十分に比較検討をしてから選ぶようにしましょう。